当方は20年以上イラストレーションを中心にアートワークをやってきたプロフェッショナルです、日本イラストレーター協会にも、所属しています。
 

似顔絵名刺
人物、顔が大好きで、デザインもそれを中心に展開する事が多いです。
 
当然似顔絵、肖像画も描きます。
 
それではウチの似顔絵名刺って何だー?と言われそうですが、似顔絵を描くデーターの大きさで判ると思います。
 
似顔絵名刺

似顔絵顔のみ


  幅1400oix、縦2500pix、 印刷用語なら、200dpi A4の大きさの画像データーを名刺に使います。
この大きさが一番作業しやすく、データーとして活用しやすいからです。
 
当然、ノート1ページ印刷、ハガキ全面印刷、名刺印刷、WEBなら全ページ、SNS等の顔写真かわりにも使えます。
 
つまり、顔のデーターとしては「万能」なのです。
 
そんな、贅沢な画像を使って「名刺」を作りましょう、というのがこのページです。
似顔絵名刺用にイラストを描くのではなく「イラストを使って似顔絵名刺を作る」んです。
 
大きなデーターは、ほぼ A4の大きさ、小さなデーターで名刺を印刷します。 納品には4段階の大きさの画像データーをつけますので、色々な物に使えます。
これからのデジタル時代では重宝しますよ。
 
あと、ウチの印刷は本格的なオフセット印刷です。よくあるレーザープリンターやオンデマンド印刷よりワンランク上の仕上がりです。
 
だから、私の似顔絵名刺は、どこに出しても自信が持てるんです。
 
似顔絵名刺